トップページへ会社案内へサイトマップへ資料請求とお問い合わせ

2011年11月アーカイブ

市内ではクリスマスの飾り付けが行われ、師走を迎えようとしています。
イワサキフェスタはおかげをもちまして、多くの先生方におこしいただき盛況裏に終了いたしました。
ご参加いただきました先生、また、講演いただきました講師の先生方にはありがとうございました。
これからも私どものビジョン「歯科器材は,受診者に使用されてはじめて役に立ち,先生方のお役に立ったといえます。先生方の繁栄があって私たちがあるという共存共成の考え方を基本に,3年,5年・・・と,未来の先生方の繁栄を考え,器材のアドバイスにとどまらず,トータルに先生方の成功を提案させていただきます。」のもと、フェスタなどを通じお役に立つ情報を提供してまいります。

さて、外来患者の医療費の窓口負担に一律100円を上乗せする新制度「受診時定額負担」(年間3700億円の財源確保)は見送りとなり、民意を反映しない一方的な方向性は100円でも受け入れられませんでした。年金問題なども含め根本的な改革に迫られており、今後の政府の新体制に期待するばかりです。

一方、「維新VS反維新」の構図で激戦が展開された40年ぶりの大阪ダブル選は、橋本維新の圧勝でした。
民意を動かしたのは、「大阪都構想」、つまりビジョンでした。
選挙も医院運営(経営)も同じ。ぜひ「自院の変革構想」を語ってください。ビジョンを熱く語り、達成方法を関係者(スタッフ・来院者・ディラー・銀行・その他)と共有できる院長は、聞き手を動かして大きな力を得ることができます。衆知を結集しビジョンが結晶化するのです。
ビジョンがある医院は活気にあふれ元気です。

ページ上部へ戻る チームマネジメントのサイトへ いい歯医者ドットコムのサイトへ
Copyright (C) 2006 IWASAKI Odontology Department Materials Corporation. All Rights Reserved.
Powered by Movable Type