トップページへ会社案内へサイトマップへ資料請求とお問い合わせ

2009年1月アーカイブ

義歯床用熱可塑性アクリルレジン[アクリショット]と射出成型システム[レジナートシステム]を用いて人体に優しく、しなやかさを追及した有床義歯の作成システムを体験していただく、デモ説明会を開催させていただきますので、奮ってご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

日 時 : 2009年2月28日〔土〕午後4時~5時30分
場 所 : 岩崎歯科器材㈱3階研修室
       豊中市曽根東町6-9-18
講 師 : ㈱デンケン本社営業部 主事 歯科技工士 中野哲雄
定 員 : 20名 
会 費 : 無料
主 催 : 岩崎歯科器材㈱ 堺岩崎歯科器材㈱

【お問い合せは、こちらから】

人体に優しく、しなやかさを追求した保険適用:熱可塑性樹脂有床義歯アクリルレジン[アクリショット]のご紹介です。
acryshot.jpg

アクリショットは、レジン床義歯と同等の耐衝撃性を持ち、義歯床用スルフォン樹脂(ポリカーボネイト)と比較し、接着性、研磨性及び耐久性にて優れており、従来の義歯修復用即重レジンで容易に修理ができます。
 また、ポリカーボネイト樹脂にみられるような口腔内での使用の際に起こる加水分解による義歯表面の粗状化もなく、安定した状態で使用することができます。 また、残留モノマーが少なくビスフェノールAの溶出がないため生体親和性に優れています。
㈱デンケンより発売されている義歯床用レジン射出成型システム、レジナートシステムを利用することにより安全性が高い義歯を作成することができます。
この程、レジナートシステムの説明会を開催させていただきます。詳しくはこだわりイベント情報 をご参照ください。

特徴
義歯床用アクリリック樹脂に対する有効性
・吸水性が少なく、汚れの沈着、臭いの発生が少ない。
・残留モノマーの溶出が少ないため、生体安全性が高い。
・耐久性が高く、咬合圧による変形も少なく、義歯の寿命が長い。
・粉末と液の重合操作の必要が無い。
・飛散したモノマー吸引による術者への危険性が少ない。

義歯床用スルフォン樹脂に対する有効性
・接着性が優れており、既存の義歯修復材〔アクリル系即時重合レジン〕で修復が可能である。
・ビスフェノールAを含まないため、義歯装着時において残留や溶出の心配がなく生体安全性が高い。
・耐久性が高く、咬合圧による変形も少なく、義歯の寿命が長い。
・研磨製が高く、研磨した面は高度の光沢度を有している。

皆様、こんにちは。
「ホームページを作りませんか」と言う案内が結構多いと聞きますが、ホームページを作って増患できたと言われる先生がおられる中、反応が無いといわれる先生もおられます。
先生のところはいかがでしょう?
ヒット率が高いホームページはSEO対策(検索結果の上位に表示されるようにサイト設計をする手法)もさることながらポータルサイト(インターネットの入り口となる巨大なWebサイト)への掲載がポイントになっています。
ポータルサイトへの掲載は、リスト(医院名・住所)だけでなく、先生や医院が見えるような掲載が必要で、尚且つ、そこから自院へのリンクで独自のホームページを持たれ詳しく紹介されているホームページが元気です。
いい歯医者ドットコムをご参照ください
この程、ヘレウスクルツァージャパン株式会社では、同社の製品を使用している技工所を紹介してほしいと言う歯科医院からの問い合わせに答えるため、同社の製品〔貴金属合金・鋳造システム・ミリング(デンチャー)・精密義歯床作成システム・金属床システム〕を使用している歯科技工所を紹介する、優良技工所支援サイトを構築しました。
【テストサイトβ版は、こちらから】
掲載は無料ですので、ヘレウス製品をご利用の技工所は、ご利用の価値があるかと考え、ここにご紹介します。
【お申し込み、お問い合せは、弊社社員、またはヘレウスクルツァージャパン株式会社 東京営業所 Tel:03-5803-2151 Fax:03-5803-2150 
【Webからのお申し込みは、こちらから】

㈱モリタ、モリタグループの合言葉は、More Smiles! です。
歯科界は勿論、日本全体が健康になるよう、私たちもMore Smiles!で、日々研鑽していきたいものです。
㈱モリタの「モリタ経営情報」January 2009 Vol118の記事によると、アンチエイジングが話題となり、口腔ケアに対する一般の関心の高まりを背景に市販のオーラルケアー関連製品の今年の売上高は4,200億円(機能性食品を含む)に達すると予想され、歯磨市場の売り上げは1,200億円前後と、高齢者を対象とした高価格・高機能製品や義歯安定剤や洗口剤は順調な伸びが予測されています。
さらに、口臭予防、美白をセールスポイントとする歯磨剤や洗口液は、広く若者に受け入れられ、舌クリーナー、フロス、などの清掃器具も口臭予防の観点から若い女性の支持を集め、市場が拡大しています。
一方、歯科医院ルートのオーラルケアー製品の今年度の売上高は125億円前後と推測され、こちらも、先生方によるセルフケアの指導、啓蒙により堅実な伸びを示していますが、通院が終われば市販品に切り替える患者も多いとのこと、先生の歯科医院ではいかがでしょう?
歯科医院に行くのもたいそうだからと、私ども商店の店頭へわざわざ買いに来られる方もおられますので、今一度、医院でのオーラルケアー製品の品揃えを見直され、来院患者が継続して使用し、定期的な管理のサポートになるような仕組み作りをされてはいかがでしょうか。
ある医院では、下校の小学生を対象に洗口コーナーを開放されうまくいっているようです。

ここのところ新年の行事が続き、皆様もお忙しい新春のスタートではなかったでしょうか。
私も、1月8日の日本歯科商工協会の新年賀詞交換会(ホテル グランドパレス)を初めに、10日、近畿歯科用品商協同組合新春講演会及び新年会
11日、社団法人大阪府歯科技工士会新年互礼会
と連続して参加させていただき、各界の皆様の新年の抱負を頂きました。
日本歯科商工協会の新年賀詞交換会では、業界の天気は小雨、いや、大雨が降っていると言うお話の中で、東京多摩地区で行われた歯科の調査で、かかりつけ歯科医を持っている患者さんの寿命は平均より長いという楽しいお話を頂き、、反面、短命なのはかかりつけ医師を持つている方とのお話には、これからの調査が待たれます。

さて、決めたことを徹底して100日間(3ヶ月)行いますと、習慣づくといわれています。
私は、簡単なことですが靴をそろえるから始めました。
最初は意識して行っていましたが、3ヶ月もすると、履物が散らかっていると、どこにいても、自然とそろえられるようになりました。自分の靴はもちろんですが、玄関周りや、トイレなど、きちっとそろえられていないと大変気になります。はじめは手でそろえていましたが、今では心でそろえています。玄関には愛犬が同居しており、最初は揃えてもすくに散らかる状態でしたが、やがて散らからなくなりました。(こちらのほうは3年ほどかかりましたが・・・。)
トイレの掃除も自分が使った後はもちろんですが、綺麗にしていると少しの汚れも気になり、そのつど無意識に掃除をしています。
忙しい毎日、つい見逃してしまうことが多い中、3S,5S,7Sと、100日実践で明るく、楽しく、朗らかに,自ら周りの環境を少しでも変えることが出来ればと思い、今年は改めて3Sの実践から徹底して行います。(特に頭の中を・・・。)
皆様の今年の抱負はいかがでしょう。
是非100日実践に挑戦していただき、夢を実現していただきますよう、祈念いたします。

おはようございます。
昨日は5Sについてお話を書かせていただきましたが、5Sを実践していくと無理、ムラ、無駄がなくなり、職場が快適になるばかりでなく、ファンが集まります。
5Sに作法、始末を加えて7Sを実践されているところもあります。

作法 : お互いが快適に仕事を進めるためのものであり
特に相手が心地よく感じる基本的な言葉や動作を身につける。
始末 : 使った道具は感謝の気持ちをこめて片付け
作業が終わった段階でミスはないかもう一度チェックする。

いきなり7Sは大変ですが、先ずは、整理、整頓、清掃の3Sから徹底されてはいかがでしょう。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
と言っている間に、もう松の内ですね。
皆様には、穏やかなお正月を迎えられたことと拝します。
私の住んでいる箕面は1日に霰が降った位で、お正月とは思えない暖かい日々でした。
庭のランタナもまだ花を咲かせています。
温暖化の中、庭の千両や、万両、南天などの木の実も今年は豊作で、それらを啄ばみに、庭に飛んでくる野鳥が、最近増えています。
ヒヨドリや雉鳩、メジロなどは、木の実を目当てに、アオサギは池の鯉や金魚を目当てに、昨年のの秋にはカワウが飛び込んできて、池の中の金魚を一掃していきました。
このようなことは今までになかったことですが、箕面も、彩都など、山の開発が進み、まわりに餌場がなくなってしまった所為か、野鳥たちの生活も危機にさらされているような気がします。
一方で、世界経済は冷え込み、歯科界への影響も出始めています。
このような時は、常に前向きに意識を集中し、前進あるのみ。地に足つけてと申しますが、先ずは、整理、整頓、清掃、清潔、躾の5Sから始めてみてはいかがでしょう。
5Sで作る快適な診療所
整理 : 不要なものを処分しよう
      必要、不要を分ける、区別しましょう。
      共有と固有、時系列、優先順位などの関係を明確にしましょう。
整頓 : いつでもすぐ使える状態にしよう
      必要なものを、必要なときに、必要なだけ取り出せる状態にしておきましょう。
      おき方、表示を工夫しましょう。
清掃 : ごみなし汚れなしの状態にしよう
      ごみや汚れの無いようにしましょう。
      すぐに点検できる状態を保ちましょう。
清潔 : きれいな状態を保つようにしよう
      整理、整頓、清潔を徹底し、習慣化して、きれいな状態をキープしましょう。
   : 決められたルールを守ろう
      知っているだけでなく、出来る人になりましょう。

医院では、年末に大掃除をされて、きれいな状態になっているかと思いますが、今一度点検をされ、この一年今の状態をキープされ、より一層、皆様が繁栄されますことを祈念いたします。

ページ上部へ戻る チームマネジメントのサイトへ いい歯医者ドットコムのサイトへ
Copyright (C) 2006 IWASAKI Odontology Department Materials Corporation. All Rights Reserved.
Powered by Movable Type